流行の水着を着るために欠かせない情報集め

自分の体型に合う水着

流行の水着に挑戦して、男性にモテたい思っている方は、自分の体型に合う水着を選ばないと後々後悔します。 水着に圧迫されて、ドーナツ型のお腹に見えることもあります。 それを防ぐには、攻略法を身につけることです。 例えば、胸が小さい女性は、フリルやフレア素材のようにふんわり大きく見せましょう。 膨張色の水着なら、胸元にボリュームを持たせることができます。

逆にワンピースやビキニは、スレンダーに見えても、ボリュームがないので、貧相なスタイルになってしまいます。 胸が小さな女性は、できるだけ目線がいく胸元をより大きく見せられる素材を選ぶのがポイントでしょう。 さらに、足が短い女性は、横にボリュームを持たせるのではなく、身長を高く見せられる水着がおすすめです。 水着でどのように縦ラインを意識するの?と思われるかもしれませんが、水着のデザインに注目すれば良いのです。 北欧調の大きな柄の水着は、横ラインを強調してしまいます。

逆に細かな花柄がワンポイントの白色水着は、足をスラットしたスタイルに見せられます。 細かな柄で、シンプルなカラーの水着を着れば、全体的にバランスが良くなります。 また、胸元は、そのままにして、下だけボトムスに変えて、メリハリをつけるのも効果的です。